スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

Facebookでハッシュタグ機能を使う

ハッシュタグとは、キーワードの前に#をつけることで、投稿したときにその言葉がクリック可能になる機能のことです。
ハッシュタグを使うと、その言葉をクリックしたときにそのキーワードを使ったいろんな人の投稿を一気に見ることができます。
では、具体的にどのようなものか画像で説明していきますね。


今回は、台風が来ているので台風について書いてみます。
キーワードは「台風」です。


このように「#台風」というように文章に組み込んでいきます。
このとき、キーワードの終わりにスペースを入れてください。
私は半角スペースを挿入しました。
タグがつけられた部分は画像のように青く変わるので分かりやすいですね。

ハッシュタグ

では、これを普通に投稿するように右下の「投稿」ボタンから投稿してみます。
投稿されたらこのように表示されます。

ハッシュタグ2

今回のキーワードの「台風」がクリックできるようになっているので、
実際にクリックしてみます。
すると、台風に関しての投稿がズラッと表示されます。
また、この画面の上のほうでさらに「台風」に関して投稿をすることもできますね。

ハッシュタグ3

このハッシュタグの機能を使ってもいつも通り公開範囲の設定はできます。
今まではなかったFacebookのハッシュタグ機能。
新機能を是非一度使ってみてはどうでしょう。

関連記事
テーマ : お役立ちSNS
ジャンル : 趣味・実用

Tag:Facebookの使い方(応用編)  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

宮田りな

Author:宮田りな
Facebookをはじめたばかりで使い方の分からないあなたに、できる限り分かりやすくFacebookの使い方を説明します。

お役立ちリンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。